路上ナンパは難しそうに見えるが勇気さえあれば実は確実性の高いナンパ手法と言える!

路上ナンパは勇気さえ出せば確実性の高いナンパ手法です!

スマホによるプライベート性の高いインターネットが楽しめる現在において、見ず知らずの女性と出会う為に路上ナンパを選ぶ男達は確実に減りました。

 

ある意味で正しい選択とも思えます。

 

スマホなら無数にマッチングアプリが利用できますし、出会い系サイトやアブリを使えばナンパ待ちの女性なんてゴロゴロしていますからね。

 

しかしね!?

 

私は路上ナンパをする男性が減っている現状は

極めて勿体無いことである

と強く感じてしまいます。

 

何故なら、路上ナンパというのは見知らぬ女を口説くという点においては最高難易度とは言えますが、勇気さえ出し続ければ

かなり確実性の高いナンパ手法

であるからです!

 

そして、最大のメリットとして自分が口説く女性の顔やスタイルを実際に見てから自由に選べるという点があります。

 

これはネッや電話で楽しむ出会い系やツーショットダイヤルでは絶対に不可能なのです。ましてや最近は画像加工アプリなどがかなり進化していますから、相手の女性と写真交換したところで、その写真は確実に「盛られている」ケースが圧倒的に多いのです。

 

路上ナンパは目の前にいる女性にアタックする訳ですから100%自分好みの女性をターゲットにできますから、その差は歴然なのです。

 

また、路上ナンパは完全に数打てば当たるの世界です。

 

たとえブサメンだとしても女性に断られても心が折れない強い精神力さえあれば、全敗という結果にはなりません。

 

100回断られたら次は1000回、1000回で断られたら2000回と何度でもナンパし続ければ

確実にセックスできる可能性は高まる

のです。

 

それに、ナンパというのは数をこなせば確実に女性を口説くスキルが自然に身に付きます。

 

1人でも初ゲットできれば、そのスキルの上達レベルは凄まじいものとなり、次からのナンパは確実に口説ける確率が高まります。

 

このように路上ナンパをし続ければ、出会い系やツーショットダイヤルでも女性を高確率でセックスまで持ち込むことが出来ます。

 

私は出会いやナンパのルーツは確実に「路上ナンパ」であると確信しています。

 

ですので、ネットで楽しめる出会い系やツーショットダイヤルが盛り上がっていても裏で路上ナンパは絶対にし続けるべきだと思います。